様々なPrefabをまたいで値を設定していると、いくつかのPrefabで同じ値を使いまわしたい!と感じることがあります。

そのため、Unityには、データを保存して使いまわすためのScriptableObjectという仕組みが存在します。

Unity - マニュアル: ScriptableObject

これ自体はとても良い仕組みではあるのですが、毎回下記のようなコードを書く必要があります。